So-net無料ブログ作成
検索選択

2016-10-22

ガチマッチ アンチョビット ガチエリア

ステージ解説

ここは一番最近月られたステージです。ステージは中央に向かって低くなる作りで、各所に上がり下がりするプロペラがあるのが特徴。

投稿されたメッセージが大きく表示されるのも、ここの特徴です。だいたい、スプリンクラーを付けられていますが。

開幕は3つのルートがあり左、中央、右とあります。

左からのルートは一番敵の奥に入るルートになりますが、降りた時に一番、スキができる箇所になります。チャージャーからも狙われやかったりするので、警戒が必要です。

中央は最速のルートになります。中央を降りない場合、プロペラを回しながら、相手のk場所を把握するのがいいと思います。

右のルートは最速で、右のプロペラ到着地点になりま。ここまで、最速で来れるので、ここを初動で獲得できるのはかなりの有利になります。


中央は狭いので、かなりの打ち合いになります。プロペラを上手く活用するのをオススメします。

武器別の初動は、短射程、ローラーは右から、シューター、長距離、チャージャーは中央から、チャージャー左からというのが多いです。

右ルートの役割はチャージャーを狙いにいったり、裏から敵を狙いにいく、相手のプロペラ付近を制圧するといった役割があります。

中央は自陣プロペラに入る敵と敵中央高台の処理。ボムを投げて牽制します。

ここのガチエリアは敵のプロペラ付近と、左奥を抑えれば、相手はなかなか入ってこれません。

強いポイントは左奥にブラスターが入るのと、敵プロペラ付近のローラー、敵プロペラ上のダイナモが強いです。

敵高台をしっかり狩るのが勝率に繋がります。なので、敵の人数不利をとったら一気に攻めましょう。そして左から敵高台に打つプラスターも強いです。そうなると中央から入る敵は少なくなるので、右に敵が集まりやすくなります。あとはそこを入れさせないように塞ぐだけです。

ここはエリア内にトルネードを打てば、だいたいの確率でエリアを取ることができます。ペナルティーを取りたい場合に有効です。

潜伏ポイントは敵プロペラのと中央高台の間になります。ここでの潜伏は敵中央高台の制圧と敵プロペラに入る敵の制圧になります。この敵中央高台からの攻撃も防ぐ事ができ、なおかつ、敵の攻撃当たりにくい箇所になります。プロペラも動かしやすく、奇襲をかけやすい位置になります。

このエリアでの強い武器
ダイナモローラー、ホットブラスター、

強いスペシャル
トルネード、ダイオウイカ、バリア





スポンサーリンク






タグ:ガチエリア
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。