So-net無料ブログ作成
検索選択

野村周平が嫌われ者?

Unknown-1.jpeg

ドラマ映画とも最近、活躍をしている野村周平。

テレビドラマでは先ほど紹介した2016年の新春ドラマ「フラジャイル」に出演。映画では、「ちはやふる」で真島太一役。映画は、もう1本出演が「森山中教習所」では佐藤清高役、主演に大抜擢されています。

最近の活躍を見ているとブレイクした俳優といったイメージですが、実は個性的過ぎる一面もあるそうです。

まずは共演した女優と一緒に撮った写真をツイッターに投稿するといったことが話題になっています。

写真を見ると、あまり形をこだわらない破天荒な感じで、仕事現場の空気を和やかにする“ムードメーカー”と自分では思い込んでいるようです。それがたまにきず迷惑を受けている人もいるようです。

バラエティ番組「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)に、ドラマ「フラジャイル」で共演するTOKIO・長瀬智也、武井咲、小雪らと一緒に出演たと時のこと。 密着人間性診断という企画が放送され、ドラマの撮影現場に密着し、それぞれの言動からどういった人間なのか番組お馴染みの専門家たちがその人間性を分析していました。

撮影現場での野村周平は、他の出演者が芝居をしている最中にもひたすらふざけているVTRが流れ、明石家さんまも

「迷惑なヤツやなぁ~」

と、そのウザさが伝わったよう。

「俺が楽しければ、みんな楽しいだろう」と、ジャイアン気分で、あくまで自分が現場を盛り上げているという感覚でそういう事をしているようです。

共演者の武井咲は「ウザい」と頻繁に言われていて、今回の番組でも武井咲は「嫌いですね」とぶっちゃけ返答。

「映画『ちはやふる』で野村と初共演した広瀬すずも、

『現場がシーンとしている中、高速のラップを突然やりだす』

そのテンションの高さに驚いたそうです。「ちはやふる」で初めて野村周平と共演したというのだが、

「最初はとてもクールな方だと思ったんだけど、なんか明るくて、急に高速のラップを…」と語った。

「野村は武井と一緒に撮った写真を掲載するなどして、昨年12月の武井の誕生日を誰よりも早く祝福するなど、喜ばせようとする一心でにぎやかに振る舞っているようですが、本当に空回りしてしまっているかもしれません。今回の武井の発言も番組用のリップサービスとも取れますが、こういったノリがどうしても苦手な人は世間でも多いですからね。案外、本当に野村のことが苦手なのかも」

(芸能ライター)

これからどういう芸能界の階段を登っていくのか、気になりますね。

ここの画像を引用しました。


スポンサーリンク






タグ:野村周平
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。